最新機種 “Loupedeck Live S” がCAPMFIREでクラファンスタート! 事前予約で最大39.6%OFF!
詳細はこちら

【Loupedeck Live S】22年11月に発売予定!

CAMPFIREでクラウドファンディングSTART!事前予約なら最大39.6%OFF

クラウドファンディングは22年9月6日(火) 朝10時スタート!

CAMPFIREのLoupedeck Live S 特設プロジェクトページで事前予約受付中!最新機種を定価よりもお得にご購入頂ける最大のチャンスです!

Loupedeck Live S ◉詳細とFAQ◉

Loupedeck Live Sは、あらゆるPC操作を効率化するために開発されたLoupedeckシリーズの最新作です。

正式発売の2022年11月(予定)に先駆けて、日本ではクラウドファンディング「CAMPFIRE」上で事前予約をスタートします。事前予約では割引額も高めに設定されていますので、これを気に是非Loupdeck Live Sを手に入れてください!

▶CAMPFIRE プロジェクトページ

https://camp-fire.jp/projects/view/610523

 

CAMPFIREでのプロジェクトは2022年9月6日(火) 朝10時に開始されます。

9月6日(火)の開始から11月13日(日)の約2ヶ月程度を予定しています。初期の方が割引率が高く、お得に手に入れられますので是非ご利用ください!

CAMPFIREのLoupedeck Live S プロジェクトページからご購入頂けます。

Loupedeck Live S(ループデック ライブ エス)は、あらゆるPC作業を時短する究極の左手デバイスです。人気機種Loupedeck Liveの後継機として、よりコンパクトに、より低価格を実現しました。

タッチセンサー式のボタンで登録したアクションを呼び出したり、ダイヤル(つまみ)を使って写真・動画の編集をしたり、ブラシの拡大/縮小、音量調整をしたりなど、日々のPC操作を劇的に効率化します。

マウスとキーボードを使った左脳的な操作から、ボタンとダイヤルによる右脳的・直感的な操作を体験してください。

想定ユーザーやユースケース: クリエイターやライブ配信者から、日々PC作業をされる多くの方にご利用いただけます。

対応アプリケーション: Adobe Photoshop, Lightroom Classic, Premiere Pro, After Effects, Capture One Pro, Final Cut Pro, Ableton Live, 配信系ソフトウェア、Spotify、サードパーティのソフトウェア等とAPIでネイティブに連携しています。詳しくはサポートされるプラグインをご確認ください。また、ショートカットも登録できるので、ExcelやZOOM、Google Chromeといった日常的に使うソフトでもそのコントロール性が発揮できます。

サポート: Adobe Photoshop, Adobe Lightroom Classic, Adobe Premiere Pro, Adobe After Effects, Capture One Pro, Final Cut Pro, Ableton Live, 配信系ソフトウェア、Spotify、サードパーティのソフトウェア等。詳しくはサポートされるプラグインをご確認ください。

対応OS: macOS / Windows